セミリタイア

30代一般サラリーマンがセミリタイアFIREする方法【計画・貯金・資金は?】

質問者

仕事がつらい。セミリタイアして自由な時間を確保したい。

質問者

FIREって実現できるの?

こんな悩みに答えます!

こんな方に読んでほしい

  • セミリタイアを一緒に目指したい方
  • FIRE実現に向けた計画を知りたい方

ちなみに今回は『本気でFIREをめざす人のための資産形成入門』を参考書にしています!30歳で本当にセミリタイアを達成された方が書いた本です。

セミリタイアするために実際に何を行ってきたかが書かれているため、タイトルのように『本気でFIREをめざしている人』にはオススメの本です。

ショウ

この記事を書いている人

資産運用を始めてようやく2年目、現在の金融資産がようやく1,000万円を超えた30代サラリーマンです。目標は40歳、総資産5,000万円持ってセミリタイア。

では、解説していきます。

30代一般サラリーマンがセミリタイアする方法【計画・貯金・資金は?】

質問者

そもそもセミリタイアをするためには、どのくらいの資産があればできるの?

『セミリタイア』に興味がある方はこんなこと思っていませんか?

少し調べてみると検索上位では『5,000万円が必要です』とか『1億円ないと後悔します!』とか出てきます。

では本当に必要な金額はいくらなんでしょうか?

セミリタイアするために30代一般サラリーマンの私が必要な資産は5,000万円!

私の場合は5,000万円でセミリタイア可能です。

この根拠を説明していきます。

セミリタイア後のお金
  • 生活費
  • 収入

この2点を考える必要があります。

まず、生活費についてです。

セミリタイア後の生活費

私の現在の月の生活費は16.5万円です。これを1年間で考えると198万円となります。

つまり、年間約200万円の出費です。

続いてセミリタイア後の収入についてです。

セミリタイア後の収入

配当金と少しの労働で補います。

私のセミリタイア後の戦略は下記のとおり。

  • 株の配当金(164万円)
  • 少しの労働(月3万円分=年間36万円の収入)

なので完全なリタイアではなくセミリタイアなのです。

この配当金と少しの労働で200万円を補うには下記のように計算できます。

200万円(年間の出費)-36万円(少しの労働)

=164万円(株からの配当金)

ここで、年間164万円の配当金を得るために必要な投資額を調べます。

164万円もの配当金を得るためには株への投資を5,500万円とする必要があります。(配当利回り3%)

資産額5,500万円!【500万円増えている・・・】

今の生活水準を維持したままでは、不可能。

今の生活水準を維持したままでは5,500万円もの金額が必要となります。私は一刻も早く若い時に自由な時間が欲しいため、生活水準を落とすことでセミリタイアを早めようと考えました。

月の生活費をあと25,000円下げること

ここに注目しました。

これで、月の支出が14万円となり年間の支出が168万円となります。

これで下記の式に年間支出を入れると、

168万円(年間の出費)-36万円(少しの労働)

=132万円(株からの配当金)

この132万円を配当金から得るためには4,400万円、株への投資が必要です。(配当利回り3%)

つまり、投資額は4,400万円の資産があればセミリタイア可能です。

ただ、セミリタイア後は株価暴落時のリスク回避のため、現金比率も高めたいと考えています。そのため、株資産以外にリスク回避用の現金として600万円程保有、合計5,000万円が当面の目標となります。

節約=副業!支出削減するために『あきらめたもの』3選!

節約=副業です。

この言葉は私の好きなあるYoutuberさんがおっしゃっていたことです。

確かにこの考えはなかったですし、キャッチフレーズとしては最高だと思い、使わせていただきました!

【節約】

仮に節約で月1万円出費を減らせることができたら、あなたの資産はどうなりますか?

答えは簡単です。年間12万円分資産が増加します。

【副業】

仮に副業で1万円稼いだら、あなたの資産はどうなりますか?

同じく年間12万円増加します。

このように節約で支出を減らしても副業で収入を増やしても同じことです。つまりは、副業=節約です。

副業で稼ぐには時間が掛かったり、副業開始時の出費もあります。リスクがあるということです。

しかし、節約は元々あるものを減らしていくだけなのでノーリスクで資産を増やしていくことができます。

副業何かやろうかなって悩んでいる方は節約も選択肢の一つとして考えてみて下さい。

保険の解約で不測時の安心と家賃の削減で家の広さをあきらめた!

オススメの節約術は固定費の削減です。

下記のような節約は長続きしません。

  • つらいな
  • 大変だな
  • やりたくないな

私の性格上、『つらいなとか、大変だな。』と思うことを毎日続けることはできません。何日かトライはするけど結局3日坊主となってしまうことが多いです。

そんな、あなたにオススメなのが、

固定費の削減

私にとって、これが一番の節約術でした。

固定費の削減は毎日毎日、努力して節約する!ということではなく、一度気持ちを切り替え、安いサービスに変えてしまう。

これで、後は何もしなくても減らした分だけ自分の資産として積み上がってきます。

固定費の削減で一番最初に行ったもの。【保険の解約】

これが、一番簡単で年間12万円も資産が増加しています。

『保険を解約したと聞くと不測時はどうするの?』って聞こえてきそうですが、問題ないです。

公的保険を活用すれば問題ないんです。民間の保険は保証が過剰過ぎなんです。保険で儲けようとは思っていないため、解約を決意しました。

ちなみに保険の必要性について書いた記事がありますので、気になった方は下記のリンクからどうぞ!

ちなみに今まで契約していた保険については?

入社当時に契約した保険料は何と・・・月1万円の契約を結んでいました。

会社に来た保険の勧誘のお姉さんから言われるがままに契約したものだったので、特に中身も確認せずにです。

当時はお金の重要性について何も考えていなく、さらには保険の知識が全くないため『いいカモだな。』と思われていたんじゃないかな・・・

しかし、このセミリタイアについて考えたり、お金について考えることが多くなるにつれ、毎月必ず掛かっている固定費について考えることが多くなりました。

固定費

  • 保険
  • 家賃
  • 通信費
  • 動画配信サービス
  • ネットゲームの月額料金
  • などなど、、、

この中で、なくなっても自分の幸福度にそこまで影響しないなと考えたのが今、説明した保険とこれから削減をしていく家賃です。

現在は保険は解約済みなので、次に行動しているのは家賃の削減です。現在の家賃から目標は25,000円下げて通勤時間も10分以上は減らしたいと考えています。

家賃の削減方法については別記事で随時アップしていく予定なので気なる方はチェックしてみて下さい!

日々のちょっとした贅沢品をあきらめた!

毎日の贅沢品が年間18万円もの出費になっていました。

毎日の残業で、ついついやりがちなのが『帰り道のコンビニで日々のちょっとした贅沢品を買ってしまうこと。』です。

ちょっとした贅沢品
  • アイス
  • ジュース
  • お菓子
  • デザート
  • などなど

私が陥っていたのがジュースとアイス、お菓子など毎日買って帰っていました。金額にして約500円程度。

そんなもんでグダグダ言っているなんてダサい!って思われるかもしれませんが、これが結構大きいんです。実際に計算してみましょう!

毎日500円消費=月1.5万円=年間18万円

このように考えてみると大きくないですか?

セミリタイアを意識するようになってからは、下記の2点に着目するようになりました。

  • それを続けると年間でいくらかかかるのか
  • それを得るための配当金をはいくらの元本が必要なのか

このように考えるクセが付いたため、日々のちょっとした贅沢品は買わないように心がけています。(誘惑に負けることもあるけど!笑)

現金主義者であることをあきらめた!

キャッシュレス決済で快適でお得になりました。

現金主義でいると実は損をしているんです。

元々私自身も現金主義で社会人3年目くらいまではカード自体持っていませんでした。

カードで支払うと歯止めがきかず、使い過ぎてしまう

今思うと、高校時代の保険(だったかな?)の授業が原因でカード破産についての授業があり『カードは怖い』と今でも記憶に残っているほどです

しかし、カードを作るきっかけがあり、そこから現金主義をやめ、徐々にカード主義に変わっていきました。

カードを作ったきっかけ!

ツムツムに課金するため

カードを作ったきっかけは、当時ハマっていたツムツムに課金したかったというダメな理由です。どうしても野獣をスキルマにしたかったんです・・・

現金主義では損しています。

それは、還元があるからです。

私がメインで使っているカード:楽天カードは使用するたびに1%のポイントが付きます。年間約150万円程カードで支払っているので15,000円分のポイントは何もしなくても入ってきます。

セール時にはポイント還元が10倍以上に!

さらに、楽天経済圏で生活しているので楽天市場を使用することが多く、セール時にはポイント還元が10倍以上になることもあります。

ちなみに2018年から楽天カードを本格的に使い始め、受け取ったポイントは年度別に下記の通りです。

  • 2018年: 7,016ポイント
  • 2019年:23,997ポイント
  • 2020年:32,908ポイント

今年劇的に伸びているのは投資信託の決済方法を楽天カード決済に変更したのと、ふるさと納税にチャレンジしてみたためです。

年間3万円以上のポイントで入ってくるのは大きな収入だと思いませんか?今、現金主義でこれからカード主義、キャッシュレス決済に変えようかなと思っているのであればすぐに変えるのをオススメします!

まとめ【セミリタイアFIREする方法】

今回は『30代一般サラリーマンがセミリタイアする方法【計画・貯金・資金は?】』について紹介しました。

  1. 30代一般サラリーマンがセミリタイアする方法【計画・貯金・資金は?】
  2. 節約=副業!支出削減するために『やめたもの』3選!

人によってセミリタイアする資産額は異なる。私の場合は5,000万円を持ってセミリタイアをする。その算出方法は支出の把握セミリタイア後の収入について考えること。

節約=副業です。節約で1万円削減しても副業で1万円収入を増加させても同じです。しかも、副業は多少なりともリスクを伴いすぐに大きな金額を稼ぐことはできません。その代わり、節約はノーリスクですぐに実践できるので、副業について悩んでいるのであれば、まずは節約から始めるのをオススメします。

オススメの記事

【投資】2020年8月分の総資産額・配当金まとめ

セミリタイアを目指し投資実績を公開中!2020年8月現在は総資産額11,600,000円。投資先、配当金、毎月の推移を公開しています。気になった方みてってー

〔楽天証券〕スマホ簡単操作つみたてNISAの買い方!オススメ楽天VT、2年間の運用実績発表!

以下の3点について解説しています。資産形成にはオススメの制度なので活用しないと損です!

  1. つみたてNISA2年間の運用実績
  2. スマホで簡単操作!積立NISA を買う方法!
  3. 投資歴2年の私がオススメする楽天VTとは
ABOUT ME
ショウ
残業時間が月80時間以上のサラリーマンがセミリタイアを目指して、ブログ運営、投資、節約に奮闘しています。 ここ最近は、心理学関係や身だしなみについて書かれた本を読むのにハマっています!